新感覚なファッションをご提案します

会社方針

会社方針

「KKD」って知っていますか? 
 私が新人の時、最初に部長から言われた言葉が、「お前、システムで1番重要なKKDって知っているか?」でした。何の言葉か全く見当が付きません。そこで教えてくださいとお願いしたところ、「いいか1度だけしか言わないから良く聞いておけ。KKDとはだな、勘と経験と度胸の頭文字を取ったものだ」と教えられました。初めは何のことかさっぱり分かりませんでしたが、年を重ねるごとに、自分なりにKKDとは、「ノウハウ」「KPI」「ナレッジ」のことを指していると言うことが、段々と分かってきました。コンピュータはデジタルの世界ですが、それを作っているのは、曖昧な人間です。その曖昧さが新しい発想を生み出し、世に送っているのだと思います。あのアップルは、マウスを発明し、スマホを発明し、タブレットも発明しました。新しい発想や着眼は、正に「KKD」からしか生み出せないと思います。 21世紀を迎えて大企業にはできない、「小さくきめ細かいシステムの開発を目指す」 そんな思いで創業しました。

社長メッセージ

今のシステム構築のやり方は、失敗させないこと前提で行います。昔私が新人だったころの仕事は、多くの失敗を積み重ねて、試行錯誤しながら1つの仕事を達成しました。ですから、何かトラブルが発生しても過去の失敗から対処方法がわかります。また、仕事を進めて行く過程で、このまま進めていくと失敗を犯してしまうと言うことが経験則から学びとってきました。
しかし、今はなるべく失敗させずに、成功事例だけの体験をさせようとする傾向にあります。例えて言うなら、私が新人だったころは、迷路の脱出口を順番に探していたのですが、最近は迷路の出口を初めから教えてしまい、出口から逆をたどって入り口に出てしまうようなものです。
ウチの会社は他の会社違い、最初から出口も教えません。トコトンできるまで付き合って迷路の出口を見つけます。
ですから、これからもスタッフと 『トコトン向き合い』 一緒に成長していきます。